ホーム>職人マツナガ通信>2005年2月

2005年2月

2月28日

二月最後の日。
いつものことですが、月末は事務シゴトでバタバタします。
この時期は、思いっきり割り切って製作事のことはアタマから切り離します。

日本人に職業をきくと、会社名をを答える、
欧米人に職業をきくと、職種を答える。
海外の著名な経済学者のこんなコメントが今日の新聞にのっていました。
自分の職業ではなく組織をかたるということは、
組織の構成員が家族意識をもっている証拠で、
これが日本企業の最大の強さだということも書いてありました。
ボクは抱いていた考えとは逆でした。
ボク自身は看板なしでシゴトをしていけないようにならなければダメだ、
と考えてずっとやってきました。
どちらがいいというのではなく、
こういう見方もあるのだな、
と目から鱗です。

2月27日

よく晴れましたが、今日も寒い一日。
SRM(http://www.sbtm.jp/lounge/srm.htm)は平地のLSDサイクリング。
学園都市をでると、田畑に結構雪が残ってました。
今日はショートコースの方がいないので、
ボクは途中みんなと別れて一人で引き返しました。
こんな時は、コース探しをしながらプラプラと走ってきます。
ボク自身がクルマにおびえて走るのは大嫌いなので、
いつも走りやすい道はないかと、ヒマがあれば探しています。
今日も、初詣によさそうな神社をみつけたり、
お~、この道にでるのか、と新しい発見がありました。
こうやって見つけたお気に入りの道は、
自分だけしか知らない宝物のような気がして、ちょっとウレシイですね。
もちろん、SRMのみなさんはお連れしますよ。

2月25日

製作シゴトの最終段階、
仕上げをしました。
ヤスリ、ペーパーヤスリ、ナイロンたわしなどをつかって、
ピカピカに磨き上げます。
完成です、お待たせしましたYさん。
この後は塗装やさんへいってできあがりでうす。

今日、おいしいシゴトのお話が舞い込みました。
ボクにとっておいしいって、決して儲かるという手合いのモノではないのですが。
これをやるとなると、時間もエネルギーもかなり必要なので一考の余地有り、
でもうけたいかな。

ショボちゃん田代選手(http://www.sbtm.jp/tashiro/index.htm)から今シーズ発の
フランス便りきています。
ヨーロッパでも異常気象のようで、
ここのところ雪やみぞれにたたられているよう。
今季ベースになる街はトゥールーズということ。
よく自転車がでてくる絵をかいていた、
ロートレックの出身地ですよね。
ボクが行ってみたい街の一つですね。
ショボちゃん、自転車以外のこともレポートしてね。
2017923105752.jpg

2月24日

ここのところどっぷりとおシゴト付けの日々が続いていいるので、
昨日のお休みは久しぶりにお休みらしいことを。
まずは床屋。
髪を切ることは嫌いじゃないのだけれど、
相性の合う床屋さんを見つけるのがなかなか難しい。
つくばへきて三年、未だにこれだというところなし。
ボクの場合は腕どうのこうのというよりも、
その雰囲気なのですが。
前回いって良かったところへいくことに、なんと美容院。
40を超えたおとつぁんが人で美容院へ行くのはなかなか勇気がいります。
次は、しばらくいっていなかったレンタルビデオ屋。
会員カードみたら、なんと期限が’04年4月!
ほぼ一年そういう娯楽に接していなかったらしい、オソロシイ。
久しぶり何を見るか、あれこれ迷って、
というか見るものは決まっていたのですが探せずに、
ウロウロしてようやくお目当てをみつけて、
新規会員の申込書をかいて、
ようやくカウンターにたどり着き、
受付のおねーさんの「身分証明書をお願いします」
というお言葉に、免許書探すが、?・?・?
いつもはいっているお財布に入っていないじゃないか。
おねーさんの、「身分証明書がなければ受付できません」
という冷たいお言葉を背に受けてすごすごと退散。
またみれないことに・・・・。
次は本屋さんへ、。
ネットでは買っているのですが、
やはりどっさとならんだなかですきなものを選ぶ醍醐味を味わいたい。
ついでに久しくみてない、漫画もなにかおもしろものがあればとウロウロ。
4冊くらいお気に入りをみつけて、まずまずの収穫かな。
最後は、久しぶりにビール片手に夕食つくり。
カミさんにいわせるときっと料理とはいわないしろものでしょうが。
こんな風ななんでもないことですが、
たまにはシゴトから離れるのもいい気分転換ですね。
 

2月22日

ホィールを壊しているのではありません。
久々のホィール組の作業中で、
バランスをとったものに応力をかけて、
初期ひずみをとっているところです。
こうしてひずみをとっては、
バランスをとるという作業を何回か繰り返していくことで、
自転車につけた時点では、もうほとんど初期ひずみはとれた状態となります。
これもちろん、めったやたらに乗ればいいというのではありませんので、
よい子のみなさんはまねしないで下さい。
ちゃんと、踏み方といものがありますので。

2017923105551.jpg
 

2月21日

1月から製作シゴトを詰めてやってきたおかげで、
12月の内装工事などで出来なかった分のおくれが、
ようやく少しおいついてきました。
今日は出来上がったらラグパートにカーボンチューブを接着です。
製作シゴトに集中してしまうと、
どうしても物理的にも気持ち的にも、
他にしわ寄せがいってしまうのは致し方ないようです。
ものつくるのってそれだけエネルギーがいるんですね。
ここのところ、ちょっと余裕無い自分にイエローカードです。

2017923105450.jpg
 

2月20日

今日は三寒四温の四温っぽい日なので、
SRM(http://www.sbtm.jp/lounge/srm.htm)は少し長めのサイクリングに。
ボクはいつものようにショートコースを初めて参加の方と走ってきました。
この方はつくばへ来て1年くらいになる方なのですが、
コースの風景のすばらしさにしきりに感激されてました。
自分が生活している近場の事って結構見過ごしてしまいやすいんですよね。
ボクは学園都市周辺の、走りやすい道路は比較的よく知っていると思いますが、
三年住んでますが学園都市の中の、繁華街やお店の事には相当疎いと思います。
こちらも探検してみるとまだまだおもしろいとこたくさんあるんでしょうね。

2月19日

三寒四温、冷たい雨の一日。
でも、まあ、春が近づいている証拠でしょうか。
さすがにこのお天気ではサイクリングはできないので、
こんな日はお買い物や、
サイクリングや愛車のことをあれこれ考えるストーブサイクリングがいいですね。
今日もお客さんの合間をぬって製作シゴト。
ラグパートをつなぎ合わせてフレームのカタチに。

2017923105330.jpg

 

2月18日

出来上がったラグパートを溶接でつなげていきます。
今回はシートステーもカーボン。
製作の前に今一度、数あるカーボンバックの中からどれを使うか確認。
念のため、10年ほど前に作ったフレームのオーダーシートを見返す。
かなり剛性のある仕様だったので、
当初の計画通り強めのカーボンバックでいくことに。
こんな感じで、
製作途中でもよりよいと思われることがあったら、
最初のオーダー内容をかえていきます。
もちろん、変更する場合はオーナーと相談の上にしますが。
2017923105223.jpg
 

2月17日

16日午前5時震度5! つくばゆれました。
さすがにちょっとビックリ、思わず駆け出しました。
幸いにして、、モノももヒトも問題ありませんでした。

いつものように地味な作業で下ごしらえしたフレーム材を、
カタチにしていきます。
こうして毎回作るモノは、作り方は同じでも、
同じものはひとつもないんですよね。
毎回、毎回、いかにオーナーの希望にそえるかアタマをひねります。
考えてみれば、同じ身長、体重、筋力、性格(?)の同じヒトは、
世の中にいないのでしょうから、おなじものがないのは当たり前なんでしょうが、
もう何百本もつくっているのにフシギでもあります。
2017923105113.jpg2017923105131.jpg