ホーム>職人マツナガ通信>2016年9月

2016年9月

9月29日

今期終了。
お店の一年の区切りが毎年9月30日となっています。
最終日は棚卸しという、在庫品の総ざらいをしなければならいので、
今日が事実上の最終営業日となります。
泣いても笑っても、一年の成績がでてしまいます。
良くも、悪くも、区切りがあるというのは助かりますね。
次頑張ろうというゼロからのスタートを切れますから。

2016930123743.png
 

9月28日

9月28日

ライド。
夏休み以来の連休となる本日。
早速ライドに出かける。
でも、午後から用事があるので、午前中だけのライド。
いつもの周回コースを回る。
ここのところ、お客さんにも、大きくなりましたね。
などといわれるほど、太ったようだ。
確かに、オナカはかなりぽっちゃりと。
体重計は、57kg後半に。
食べる量はかなり減っているのに、体重は増えていくばかり。
折角買った腹筋マシーンもしばらくの間オブジェになってしまっていました。
ここへきて再開。
どうも、この運動をするかしないかは、仕事量によるようです。
やはり、ヘトヘトに疲れ帰ってくるとどうしても億劫になってしまう。
又、いつまで続くかはわかりませんが、
POHP(ポッコリオナカヘコマセプロジェクト)を再開です。

20169291109.png

9月27日

今日は子供の陸上競技大会参観。
会場は筑波大学ということで、
朝一番でショップで例のクランク長長さテストをして会場に行く。
今日のテストは、通常の170mmクランク長。
いつものように、3分間心拍テストと5分もがきをやる。
陸上競技大会は、午前中の予選を突破したので、
午後の決勝に参加。
ほぼ一日観戦日となる。

2016929105910.jpg
 

いちかばちか。
オレンジ号レプリカの材料選び。
ここのところ時間があれば,ずっと考えていました。
結論として、やってみなければわからない。
という事になりました。
画像だけでは、つくれるかつくれなかは、五分五分、いやできない方が七分、できるほうが三分かな。
とにかく現物を前に考えてみるということで、
とりあえず材料を発注しました。
賽は投げられた。
後は何とかしないと、無駄になってしまう。
自分で自分を追い詰める。

201692619318.png
 

9月25日

やってもうた。
店舗に小型の冷蔵庫があるのですが、またしても破損。
またしても、というのは、以前にも全く同じ事が原因で買い換えています。
原因は霜取りです。
たまってしまった霜を、マイナスドライバーで叩いてとっているうちに、
製氷室の壁をドライバーでぶち抜いてしまうのです。
前回もスタッフが、そして今回もスタッフサカマがやからしてくれました。
電源をいれると、スースーという音がして発覚。
全く同じミスをするというのが、何ともおかしい。
歴史は繰りかえされる。

2016926115129.png
 

9月24日

オレンジ号材料選び。
先日オーダーをいただいた、NさんのプロジェクトM、オレンジ号レプリカ。
その後材料探しに奔走しています。
どうにか、取り寄せできるようなものがみつかったのですが、
これが、今までに扱ったことがないもの。
果たして使えるかどうかもわからない。
一応画像はおくってもらっているので、
その画像をみながら、あ~でもない、こ~でもない、と加工法を考える。
実際、現物をみながらものつくりを考える自分としては、ちょっとやりにくい。
ん~、どうするか。
とりあえず取り寄せてみるか。
しかし、ある程度加工法がみえていないとリスクが大きすぎるなぁ。
ん~、どうすりか。
ここ数日悩んでます。

2016925111422.png
 

9月23日

突然。
朝いつものようにパソコンを立ち上げると、
いつものように立ち上がるはずのSBTMのHPがエラーになってしまう。
ケーブルの接触不良かとおもい、コネクターを確認をする。
しかし直らず。
他のHPはどうかと、やってみるとこちらはちゃんと立ち上がる。
ん~、では他のパソコンではどうかと、スタッフサカマのパソコンで立ち上げると立ち上がる。
ん~。
どうも、ボクのパソコンだけの、それもSBTMのHPだけの問題であるようだ。
エラーの詳細をみると、どうもプログラムが壊れている、というようなメッセージ。
とりあえず、ドライブのエラーチェックをかけて、
ファイル、システムエラーを自答的に修復する、をやってみる。
そうして再起動。
しかし直らず。
ん~。
昨日からのパソコン操作を思い浮かべる。
特になにもやっていないんだけどな~。
もしかして、何かウィルスにやられてしまったのか。
昨晩パソコン終了も何のエラーもなく、いつものように終わったのに。
しかし、こちらが立ち上がらないと更新が全くできない、困った!
旧HPから新しいHPに切り替えるときに、
両方のHPが、同じwww.sbtm.jpのアドレスででみられるようにしたとき、たしか、システムの書き直しをしたのことを思い出し。
そのシステムの書き換えを改めて書き直しセーブしてみる。
が、直らず。
どうしよう~、とおもいつつ、旧HPなら立ちがあるのと思い、そのシステムを書き直す前の状態にしてみると。
ぬぁんと、立ち上がった。それも新しいHPが。
どうも、HPの管理会社が、旧HPと新HPの所在を入れかえたらしい。
ん~、全く人騒がせな。
しかし、ボクは全くパソコンの事はわからないんですが、
窮鼠猫を噛むではないけれど、
ヒトは追い詰められるとなんとかするんですね~。

2016924103755.png

9月22日

イレギュラー。
20インチペースのフロント変速機問題。
変速機の角度の問題でもないないので、
やはり、これは物理的に伸ばすしかない。
ということで、最新のメカのトリプル用の、
ティアグラを装着してみます。
と、なんと、これでも当たってしまう!
そうか、最近のトリプルはアウターが50枚になったので、
羽の長さもそれほど長くないのだ。
いや~、こまった。
まてよ、たしか古い変速機があったような。
ありました、ありました。
FD-7703。 9スピード時代のトリプル用変速機です。
とりだしてみると、明らかに羽の長さが長い。
当時のトリプルは、アウターが53Tだったので、今の物とは設計が違うんですね。
藁にもすがる思いで装着してみると、見事クリア。
変速性能は、楕円ギャだからなのか、変速機とレバーの相性が悪いのかはわかりませんが、
いまいちだがしかたがない。
とりあえず問題解決。

201692310954.jpg2016923101012.jpg
 

9月21日

9月21日

展示会。
今日も展示会でトーキョーへ。
今回は,イタリアンブランドのジオスとバッソです。
大きく変わったのはグレスがモデルチェンジです。
後ははやりのグラベルロードをクロモリのディスクブレーキで出してきました。
バッソはディアマンテにディアマンテSVというフレーム形状をよりエアロにしたモデルが登場です。
どちらもカタログ店頭にあります!
ご覧下さい!

2016922114457.jpg

9月20日

9月20日

測定。
雨なので、例の超ロングクラン長テストをやりました。
今日は220mmです。
3分間の一定速度心拍数計りと、
5分もがきをやりました。
やっぱりきついですね、5分もがきは。
一応オーナーからも、このテストはきついので1日1回までといわれています。

201692211440.jpg