ホーム>職人マツナガ通信>2月11日
職人マツナガ通信

2月11日

少し寒さも緩んだ本日、
スタッフサカマの先導でサンデーライドミーティングを走っていました。
ご夫妻で参加のOさんのO夫人、今日は自宅から走ってきたので、はじめて50km走れます! 
っとうれしそうに話していました。
そうなんですよね、自転車に乗り始めの頃は、
この走れる距離がどんどん伸びていくのが、とても楽しいんですよね。
もうボクが自転車を始めた頃、四十年以上前!なので、
ハッキリした記憶はないのですが、
とにかく50kmm、70km、100kmというように、
距離を伸ばして走っていくことに夢中だったと思います。
この距離感は、経験によってかわってくると思います。
自転車を全くやらない方からすると、40kmというのは途方にもなく遠い距離ですが、
少し自転車を始めた方なら、なんてこと無い距離となるでしょう。
ボク自身の距離感も年代によって変わってきました。
二十歳前ですと、ちょっと自転車に乗るという感覚は120km位でした。
三十歳代ですと、60km位。
四十歳代からは、40km位です。
というように、どんどん落ちてきています。
最近近年にない位走っていて、毎週100km位走っているのですが、
さすがにもう歳のせいか、楽に走れる距離感が伸びたというふうには、感じられません。
このまま乗り続けていると、少しは楽に乗れると感じられる距離が伸びていくのか。
ん~、人体実験です。

先日イマワノさんのオレンジ号のメンテに行ってきた藤下さんから、
プロジェクトM、イマワノさんにあこがれてつくったオレンジ号レプリカを駆るNさんにお土産です。
イマワノさんがつかっていたギターのピック。
これ実際にイマワノさんが指につけていたものなんですよね。
イマワノさんファンなら垂涎ものですね。
良かったですねNさん!
2018212103938.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sbtm.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3825