職人マツナガ通信

8月8日

IさんのプロジェクトM接着です!
カーボンチューブの配置は、
ダウンチューブ 40Tの通常肉厚もの。
シートチューブ、80Tの薄肉チューブ。
トップチューブは、40Tの薄肉チューブ。
という仕様です。
Iさんの、乗り方にピッタリあった組み合わせと思います。
まずは、カーボンチューブカットです。
図面の接合角度にあわせて、ソーガイドのチューブをかぶせて、カットします。
ラグの中でも、ピッタリと接合するようにします。
図面の寸法にあわせて長さもカット。
一通り、図面の寸法にあわせて、チューブを予備カットします。
若干の調整がひつようなのですが。
それは、実際に治具にラグをのせて、カーボンチューブをはめて、調整していきます。
ここまでできたら。
ラグチューブ内壁、カーボンチューブが差し込まれる部分の面を、
接着しやすいように、リューターであらします。
ピカピカになったら、カーボンチューブを差し込んでいきます。

今日ウレシイことに、二ヶ月ぶりにウォーキングをしました。
肩、,首の痛みも大分うすれてきたので、思い切って歩いてみました。
多少、ひびきますが、まず、ます、歩けそうです。
復活への第一歩です!