ホーム>商品入荷のお知らせ>BlackBurn

BlackBurn

Black Burn Plugger Tubeless Tire Repair Kit

  • 新入荷!
SBTM価格 ¥2,808(税込み)
定価¥2,808(税込み)

ブラックバーン プラガーチューブレスタイヤリペアーキット

 
チューブレスタイヤの穴埋めキットです!
 
ポンプやライトなどのサイクルパーツブランドBlackBurnから、ちょっとおもしろいパーツの新入荷です!
チューブレスタイヤはその構造上非常にパンクに強いタイヤですが絶対にパンクしないわけではありません。
特にシーラント剤を入れている状態のとき、クリンチャー用のチューブを入れてもパンク修理も可能ですがきっとシーラント剤で手はベトベトになってしまいます。
 
そんなときに役立つのがこのプラガーチューブレスタイヤリペアーキット。
シーラント剤が漏れ出てきてしまうくらいの大きさの穴が開いてしまったとき修理プラグをその箇所にグッと突きさしはみ出た部分をカットしたらそれで終了です!(写真をご覧下さい!)
さして取っ手を抜いてはみ出したところをカット!1~2分くらいで終わりますね。
持ち運びにはフレーム巻きつけて固定するバンドも付属しているのでフレームに固定するも良し、ハンドルとプラガーのセットはコンパクトなサイズなのでツールボトルやサドルバッグに入れても良し!
 
チューブレスユーザーの皆様、こんなパーツはいかがですか?
チューブレスホイールを導入予定の皆様、ご一緒にいかがですか?
 
■セット内容:プラグツール、ホルスター、ストラップ、プラガー(10セット)
 
※プラグを使い切ってしまったときはリプレイスメントタイヤプラグ10本セット(SBTM価格864円)が便利です!
2018216192251.jpg201821619238.jpg2018216192325.jpg

BlackBurn OUTPOST SEATPACK & DRY BAG

BlackBurn
  • 再入荷
SBTM価格 ¥17,820
定価¥17,820
ブラックバーン アウトポストシートパック&ドライバッグ
 
大人気シートポストバッグ再入荷いたしました!
 
前回入荷した際即完売だったこちらのシートポストバッグ、今回は限定カラーのカモフラージュカラーで再入荷いたしました!
 

ロードバイクツーリングに最適なシートポストバッグです!ブラックバーンはライト、ポンプ、バッグ、ボトルケージなど様々なアイテムを出しているアメリカのメーカーです。
そのアメリカではロードバイクやMTBを使ったツーリングが流行っており、サドルバッグではなくシートポストバッグが良く使われています

ロードバイクツーリングに最適なシートポストバッグです!ブラックバーンはライト、ポンプ、バッグ、ボトルケージなど様々なアイテムを出しているアメリカのメーカーです。
そのアメリカではロードバイクやMTBを使ったツーリングが流行っており、サドルバッグではなくシートポストバッグが良く使われています。
サドルバッグとの決定的な違いはその容量です。
約11Lまで収納可能なので、1-2泊程度のツーリングに最適です。
重い物を入れると若干垂れ下がってしまうので、かさばってしまいがちなウェアの収納に最適です。
シートパック&ドライバッグという名称は、ブラックバーンのロゴが入った黒い部分とグレーのバッグ部分が分離可能である為の表記です。
ドライバッグは防止素材が使われているため、バッグの中身を汚しません。
また、ロールクロージャーになっているので、容量に合わせてバッグの大きさを調節できます。

荷物は人が背負うとダイレクトに負担となります。
キャリアを装着できないロードバイクにとってシートポストバッグはツーリ夏ングのマストアイテムです。
荷物は人が背負うとダイレクトに負担となります。
キャリアを装着できないロードバイクにとってシートポストバッグはツーリングのマストアイテムです。
この夏最後のライドの相棒にいかがですか?

ぜひお手にとってご覧下さい!ブルベなどにもおすすめです!!

 
■容量:11L
■重量:500g
■サイズ:H460xW165xL185mm
■カラー:カモフラージュ
■防水パック ※グレーのバッグが防水仕様です
2016826203657.jpg2016826203722.jpg2016826203748.jpg

OUTPOST SEAT PACK &DRY BAG

BlackBurn
  • 新入荷!
SBTM価格 ¥17,820
定価¥17,820

ブラックバーン アウトポストシートパック&ドライバッグ

ロードバイクツーリングに最適なシートポストバッグです!ブラックバーンはライト、ポンプ、バッグ、ボトルケージなど様々なアイテムを出しているアメリカのメーカーです。
そのアメリカではロードバイクやMTBを使ったツーリングが流行っており、サドルバッグではなくシートポストバッグが良く使われています。

20160613.jpg

サドルバッグとの決定的な違いはその容量です。
約11Lまで収納可能なので、1-2泊程度のツーリングに最適です。
重い物を入れると若干垂れ下がってしまうので、かさばってしまいがちなウェアの収納に最適です。
シートパック&ドライバッグという名称は、ブラックバーンのロゴが入った黒い部分とグレーのバッグ部分が分離可能である為の表記です。
ドライバッグは防止素材が使われているため、バッグの中身を汚しません。
また、ロールクロージャーになっているので、容量に合わせてバッグの大きさを調節できます。

荷物は人が背負うとダイレクトに負担となります。
キャリアを装着できないロードバイクにとってシートポストバッグはツーリングのマストアイテムです。
夏のツーリングをご予定されている方!ぜひお手にとってご覧下さい!ブルベなどにもおすすめです!!