完成車&フレーム入荷案内

BIANCHI OLTRE COMP

BIANCHI
  • 新入荷!
SBTM価格 ¥781,000(10%税込み)
定価¥781,000(10%税込み)

ビアンキ オルトレコンプ105Di2

 
ビアンキの新型オルトレの入荷です!
 
ビアンキの冠バイク、オルトレシリーズがモデルチェンジされました。
オルトレコンプは上位グレードのオルトレRC・オルトレプロのDNAを受け継ぐオルトレシリーズの末っ子です。
 
 
先代のオルトレから大きく変わった点は
・フレーム形状
・ケーブル類の内装化
・カウンターヴェイルの廃止です。
 
フレームについては特徴的な弓なり形状のフレームから空力性能を追求したホリゾンタルに近いエアロ形状に刷新されました。
700x28cのタイヤに合わせて設計されており、フォークやシートチューブ・シートステーにかけてエアロカウルのような形状です。
先代のミドルグレード、オルトレXR3のケーブルはセミ内装でしたが、オルトレコンプのケーブルはハンドルバーからステム内を通りフレーム内部へとフル内装され、洗練されたフォルムです。
ちなみにステムは1.5インチヘッドベアリングに対応できる内装対応のステムであれば組み替えも可能です。
ハンドルバーにはデダ製のアルミハンドルがついています。専用構造という訳ではないのでブレーキホース内装可能なハンドルであればカーボンハンドルなど後からカスタムすることもできます。
  
上位グレードのエアロ性能は残しつつマイルドな剛性を目指しており、ピュアレーサーというよりはレースにも対応できるしロングディスタンスライドに対応できる懐の深さを有します。
注意点はビアンキオリジナルの振動除去素材・カウンターヴェイルが使用されていない点です。
オルトレといえばカウンターヴェイルでしたが、オルトレコンプにはカウンターヴェイルは採用されていません。
昨今、レーシングバイクでも700x28cを標準装備する車体、チューブレスが増えてきたことによるためです。
  
ホイールは50mmハイトカーボンリムホイールが標準装備されています。
重量は1,630gとやや軽量なホイールで、初期装備ではクリンチャーですがチューブレスレディに組み替えることが可能です。
サドルはフィジークのアンタレスR1です。しれっとカーボンレールのサドルが装着されています。
  
ギアはシマノの105Di2電動変速です。
フロントギア50-34T、リア11-34Tの2×12段変速で、最小ギア比1を実現しています。
電動変速によるストレスなくシームレスな変速と、油圧ディスクブレーキで操作性に優れます。
  
さあ、あなたも青空に映える新しいオルトレに乗って快走サイクリングに出かけましょう!
  
■サイズ:50 (芯-トップ:480mm)
■トップチューブ長:525mm(ホリゾンタル換算)
■フレーム:OLTRE COMP CARBON AERO SHAPE
■フォーク:FULL CARBON AERO
■カラー:CK16(チェレステ)/グラファイトフルグロッシー
 ■コンポーネント:シマノ R7150/R7170 105 (50-34Tx11-34T) 2x12s 電動変速
■ブレーキタイプ:油圧ディスクブレーキ
■ローター径:前後160mm
■ホイール固定:前後12mmスルーアクスル
■ホイール:ベロマン カーボン50mm, チューブレスレディ/クリンチャー, ペア重量1,630g
■装着タイヤ:700x28cクリンチャー
■ステム長:90mm
■サドル:フィジーク アンタレスR1 レギュラー
■付属品:Di2充電ケーブル、チューブレスバルブ
  
★現金でお買い上げ時、総額3%分のポイントがメンバーズカードにつきます。
★SBTMサイクルローンをご利用いただくと、10回まで無金利(¥781,000)でお求めいただけます。