ホーム>職人マツナガ通信

職人マツナガ通信

10月20日

ラミー。
あまいものが苦手なイマワノさんの唯一好きだったチョコレート、ロッテラミーチョコレート。
このチョコレート冬季限定発売なんですね。
そして、今年ももう発売される季節になりました。
毎年この時期になると、このチョコレートを買ってきてくれるフジシタさん、
今年もたくさん持って来てくれました。
このチョコレートを見る度に、思い出す風景があります。
イマワノさんと一緒につくばを走った時。
カミさんがイマワノさんが好きだといっていた、
このチョコレートを補給食で持っていき、
休憩の時に、イマワノさんに差しだしたんですね。
イマワノさんの、なんともいいがたい表情で、
モグモグと食べてくれました。
今はちょっと気分じゃないけど、折角なので頂きます、
か、
いや~、ありがとう、たべたかったんだよ、
なのか。
今となってはどちらだったのか、確かめようもないのですが。
イマワノさんの人を思うやさしさを感じられた光景でした。
そんなことを思い浮かべていたら、
職人マツナガ通信の過去の記事をせっせとアップしているのですが、
偶然にも2005年の9月4日の記事に、
オレンジ号盗難事件が載っていました。
いや~、もう十年一昔になるのですね。
20171021103735.jpg

10月19日

マペイ。
1990年前半から2002年まで活躍した自転車チームです。
ステージレースよりも、ワンディレースで活躍していた記憶があります。
はでなグラデーションのコルナゴのフレームが印象的でした。
その時のフレームカラーが今でも、作られています。
コルナゴの営業さんがいうには、
今は当時活躍した、ムセウ選手やバッレリーニ選手を知る人は少なく、
バイクをみて、派手でいい色ですね! という反応が多いそうです。
昨今のコルナゴC60にも、このマペイカラーがお目見えで、営業さんがサンプル車をもってきてくれました。
なつかし~、と思うか、お~、派手でいい色という新鮮に思うか。
まっ、ひとそれぞれでしょうね。
ちなみに、店頭にはクロモリ仕様のマスターエックスライトのマペイカラーが在庫であります。
こちらもレアですね。
興味のある方は、こちらをご覧下さい。一点限りです。
http://www.sbtm.jp/bike/colnago/

2017102095521.jpg2017102095539.jpg
 

10月18日

ソロライドです。
ここのところ、週一で100km以上を目指して走っているのですが、
体重は一向に減らず。
ただし、もしこれ乗っていなければ、今頃は・・・・・・・。
とにかく乗っていることは楽しいでの、今日もライド。
行き先は、益子往復コースですが、いつもは峠を越えて折り返すのですが、
この峠がダンプが通るので、何とか避けたい。
ということで、この山をくるっと回るコースを選定。
初めてのコースとなります。
いつものように、スタート前にヴァームを飲み、ボトルにもヴァームとCCDをつめます。
途中の補給はこれだけ!
久しぶりのお天道様、だけれど気温は17度。
ウェアに気をつかいます。
上は真冬向けのアンダーに薄手の長袖ジャージ。
下は7分のニッカーという出で立ち。
一応ウィンドブレーカーを持っていく。
思った以上にお天道様がでずに、気温も上がらず。
風向きも、ほぼ北風、のち北東の風予報だったのが、ほとんど東風状態ということで。
行きも帰りも向かい風。しかもこの風が冷たい。
上は良かったのですが、膝が冷えて、最後の15km位膝痛がではじめてしまいました。
ボクの膝は、寒さがてきめんにでますね。
初めてのコースなので、何度か迷い、いってはもどるの繰り返しをして、
道の駅「ましこ」を折り返し、何とか予定コースを走れました。
帰ってきてイノウでとったコースデーターを、パソコン上で確認をして、次回のランにつなげます。
今日も道には落ち葉がたくさん落ちていました。
いや~、いよいよ冬ですね。
寒いと、家を出るのが億劫になりますね。
なにかサイクリングに出かけたくなる、餌をぶらさげなければ。
本日の走行距離:103km
帰宅時体重:58.1kg

20171019104640.jpg2017101910471.jpg

 

10月16日

リアメカが壊れた。
昨日のかすみがうらエンデューロで走行中、
スラムレッドeタップのリア変速機にいやな感覚が発生した。
曲がりなりもレースに参加ということで、
変速機を普段より酷使したようで。
バッキというような感じで、いきなりリア変速がしなくなった。
その後、何度かレバーのスイッチを押していたら、
何とか変速するようになった。
ピットに戻ってみると、いやにチェーンがたるんでいる。
ん~、こんなにチェーンがたるんでいたかな? っと自問自答。
とりあえず雨も降っているので、そのままで、
二回目の走行にでた。
っと、変速はするが、スプロケットの真ん中三枚だけでしか動かない。
どうも、スプロケット歯とリアディレラーのプーリーの歯が干渉しているみたいだ。
ありゃりゃ、ということで、平地ではクルクル回りすぎ、登りでは重たすぎ、
という状況で走りきった。
ピットに戻ってリアメカを触ってみると、どうもリターンスプリンが折れたような感じ。
レース会場ではどうしようも無いので、そのままで持ち帰り、
今日はずして見てみた。
っと、原因がわかった。
Bテンションボルトが折れたいたのだ。
普通の変速機とは違い、このスラムレッドのものは、とてつもなく長い。
普通の変速機のBテンションボルトは、5mm位の長さなのですが、
スラムレッドeタップのものは、30mm位あるのだった。
それに、ボクのスプロケットは32Tがついているので、
かなりBテンションボルトを締めなければ、
スプロケッの歯とプーリーの歯が干渉してしまうので、
かなり長く伸ばしていたのが、原因らしい。
とりあえず、長いネジに入れ替えて調整してみると、元のように動くようになった。
あ~、大事にならなくてえがった。
2017101619326.png

10月15日

雨、雨、雨。
朝起きてみると、空はどんより曇り空。
いいぞ、雨は降っていない!
念のため天気予報を確認してみると、
が~ん!!。
なんと9時から終日雨になっているではないか。
そんなバカな、昨夜は曇り時々雨予報だったのに・・・・・。
会場に着き試走準備をしている、ポッチ、ポッチっと雨が降り出してきた・・・・・・。
結局ゴールまで雨はやむことはなく、降り続きました。
まさに耐久、耐久のレースでした。
昨年も雨で、100%ウォータプルーフの靴下を試したのですが、
結局しみてしまいダメでした。
今年も雨が予想されたので、ベロトーゼのゴム製のシューズカバーを、
ウォータプルーフの靴下の上にはいて万全に備えましたが、
やはり少ししみていました。
ん~、完全防水はなかなか難しい。
プライベートランでは絶対に雨の日には走らないので、
こういう時ぐらいしか試せない。
次なる手立てを考えておこう。
201710169512.jpg

10月14日

雨・雨・雨。
明日は、ショップ参加イベントの、かすみがうらエンデューロ大会です。
この大会はご近所でやるイベントとして、開催時から参加しています。
昨年も、まさかの雨。かなり風、雨が強憂くなったのですが、のちどちらも収まり、無事終了したのです。
そして、今年もなんと雨予報!
なんてこった、トホホ・・・・。
朝天気予報をみると、9時から終日雨。
もしかして、予報が変わるかも、とっ、一日中天気予報とにらめっこ。
そうして閉店間際、なんと変わった!
一日中雨から、雨時々曇り状況に! そして降水量も減った!
いいぞ、その調子だ!
明日の朝早くには、雨雲よ日本列島より去れ!
っと、強く念じて、今日は早く寝ます。

20171014184548.png

10月13日

還暦お祝い号。
神奈川県のHさんのプロジェクトMの再塗装があがってきました!
今回で三回目のお色直しとなります。
一粒で三度おいしい!!
最初のカラーは、Hさんとボクは同世代。
若い頃にあこがれた、エディメルクス号にあやかって、
メルクスが一番活躍したモルテニチーム時代のメルクスオレンジに。
二回目は、エディメルクスが所属したフィアットチーム時代のシルバーに。
そうして今回はFAEMA時代の白赤に。
今回は還暦祝い号といことで、赤もちゃんとはいっています!
Hさんも学生時代からサイクリングを続けてきておられる超超ベテランです。
ロングライドのグループも率いていて、ご本人も現役バリバリで走っています。
この前お話したときは、いつまで走れるでしょうね、なんてことを話しました。
とにかく、お互い走れるだけ走りましょう!
70歳位になると、ボクも時間ができて、一緒に走れるかもしれませんね!
2017101492728.jpg

10月12日

変速不良。
フロントとリア変速機の調整依頼で持ち込まれたバイク。
台上で変速してみると特に異常がない模様。
ケーブルのテンション調整だけで終わらない、変速調整はやっかいだ。
疑われるのは、チェーンの伸び、スプロケットの摩耗、変速ケーブルの内部抵抗の増大、
ワイヤーのほつれ、変速機そのもののへたり、
っと、それぞれを調べていく。
ST-5700系のSTIレバーは、レバー内部でもワイヤーのほつれがよくある。
とういことで、ブラケットめくってその部分を確かめてみると。
あれ?!。
シフトケーブルがレバーに収まるところに、はまっているプラスチックキャップがついていない。
リア側はついているのですが、フロント側はついていない。
これがついていないとケーブルがばらける恐れがあるので危険である。
自分のところで組んだ自転車でないと、こういうことがあるので要注意。
単なる変速調整作業では気がつかないところですよね。
バーテープをはがし、ケーブルを外し、改めてアウターケーブルにキャップをつけて調整。
リア変速機も一旦ケーブルを変速機から外して、
ストロークアジャストボルトの調整からやり直し。
フロント、リアともにしっかり変速するようになりました。
デメタシ、デメタシ。
20171013104123.jpg

 

10月11日

今日はソロでライドです。
コースは、大竹海岸-茨城空港周回コース。
今定番であるコースでは、このコースが最長なのです。
五月と今の時期が一番距離を伸ばせる季節なので、
できるだけ距離を走るようにしています。
本日の天気予報を見ると、午前中曇り、午後晴れとあり、
午前中は北風、午後から東風とある。
おっ、この予報通りだと、行きも帰りも追い風じゃん! とよろこぶも。
実際に走り出してみると、風はすでに東向きにかわっているようで、
行きはほぼ向かい風でした・・・・・・。
お日様はほとんどでずじまいの,少し寒い位のサイクリングでした。
今は、バイクで家出発、家帰りというサイクリングですが、
これだと、いける範囲が決まってきてしまうので、
そろそろ、輪行を考えるかな。
行きは、いけるところまでバイクでいって、
帰りは輪行で帰ってくる。
それができるようになったら、一泊したりしてもいいですね。
サイクリングの夢は広がる。
本日の走行距離 124km
帰宅時体重 58.2kg
20171012113736.jpg

 

10月10日

旧体育の日。
この日は、本当に晴れの日が多い気がする。
本日も、キッパリ晴れ。
ということで、本日はカミさんも一緒のめおとライド。
70km位乗りたいということなので、
ボクが決めている大周回コースに行くことに。
今は本当にそばの花が満開。
気持ち良く走るが、途中休憩したコンビニで、
カミさんのシューズに問題発生。
以前にも同じ問題があったのですが、何とか直してだましだまし使っていました。
その間に新しいシューズを探したのですが、
カミさんの気に入るモデルが無く,のびのびになっていました。
ということで、再度壊れる。
ちょうどコンビニに瞬間接着剤が売っていたので、
これで応急処置、仕方なく本日はここまでで、
引き返す事に、トホホ・・・・・・・。
それでも、まあ、60km近く、秋の気持ちのいい日に二人で走れたのだから◎かな。
少し早く帰れたので、ランチを外でとることに。
カミさんに、何が食べたいと聞いたら、
「丸亀製麺」・・・・・・・・・。
折角の二人のランチなのに、もうちょっとオシャレなところでもいいじゃないの・・・・・・・・・。
本日の走行距離 57km
帰宅時体重 58.7KG

2017101211368.jpg20171012113625.jpg