ホーム>職人マツナガ通信

職人マツナガ通信

7月20日

千葉にお住まいのUさんのプロジェクトMのオーバーホールです。
納品待ちになっていたBBベアリングがようやく入荷してきたので作業開始です。
2011年の1月に納車
2014年に、5000km弱乗られてオーバーホール。
その後一回もやっていませんでした。
なので、今回はフルオーバーホールということです。
Uさん、かなり几帳面な方で、バイク今でもピッカピカです。
作業中に、バイクを見たお客さんが、新車納車と間違えられるほど!
ボクの作業手順は、まず足回りのホィールから作業を始めます。
ハブのグリスアップ、ホィールの振れ取り、タイヤの交換。
それができたら本体にかかります。
今回は、チューブレスタイヤ交換も入っているので、作業です。
作業が終わって、バイクの取り付けて、ハブのあたりの確認でまわしてみます。
あたりはいい感じなのですが、かすかに何か音がする。
音質としては、油きれのチェーンがするような音。
ハブのフリーボディ部分かと思い注油するが音は鳴り止ます。
ホントにかすかな音なのですが。
タイヤの中でなっているようにも聞こえる。
今回はシーラントも入れていないし、取り付け時の石けん水が残っているのか?
???。
ハッと思い出し、タイヤの横を見る。
あった、ありました、タイヤのヒゲ。
このヒゲがフレームにあたり鳴っていた音でした。
本当にかすかな音なんですが、気になる人は気になります。
これ以前にも同じ症状で鳴っていたことがありました。
ヒゲそりをやって、無事音無になりました。
タイヤのヒゲにご用心。
2018721112439.jpg

2018721112451.jpg

7月19日

ツールいよいよ山岳コースに入ってきましたね。
毎日、NHKBSのダイジェストを録画して、翌日にみています。
本来なら当日みたいのですが、12時過ぎるとカラータイマーが鳴り出しますので・・・・・・・。
ちょっとタイムラグがでてしまうのですが、翌日にみるようにしています。
ここへ来て、リッチーポート選手のリタイヤ!
優勝候補と言われて、昨年も下り坂での落車でリタイヤ。
ちょっと、期待していただけに残念です。
ルーベとよばれる、石畳のコースは落車が多かったですね。
百戦錬磨の選手達でも,落車をしてしまうのですから、
相当に難しいコースなのでしょう。
石畳のコースをツールで初めて走る選手もいるとか。
この話をきいて、思い出しました。
もと全日本チャンピオンの田代選手が駆け出しの頃、
ツールド北海道にリマサンズチームとして参加したとき。
前日の夜にどうも落ち着かない様子。
どうしたの?っと尋ねてみると。
明日の200kmのレースなんですが、ボク練習を含めて、200km以上走ったことがないんです・・・・・・。
っと、いかにも不安そうに答えてましたっけ。
ん~、そりゃそだな、ッと思いましたが、
大丈夫だよ、浅田監督の練習メニューこなしてきているんだから、っと答えはしたのですが。
翌日は確か、雨も降り、前転の落車もしつつ、何とか完走したのです。
レース終了後、宿に戻ってきて、シャワーを一時間以上浴びていた事を記憶しています。
初体験のレースが終了して、相当にホッとしたのでしょうね。
ツールでも石畳のコースを初完走して、ホッとしている選手もいるのでしょうね。

2018720113831.png
 

7月18日

昨日の火曜日は、事務仕事でお役所詣でだったので、今日ライドです。
先週痛めた腰がちょっと不安でしたが、きつかったら、すぐもどろうということで走ります。
連日猛暑のニュースが続いています、今日も暑い。
コースは、先週に引き続き、小貝川-利根川ー牛久沼周回コース。
風は南風1m。
最近この風力が1mとか2mとかが多く、たいしたことないと思っていくのですが、
これが結構きついですね。
今日も結構きつかったです。
ボトルを二本もってスタートです。
コースどりも、できるだけ日陰を求めて走ります。
空は先週のような、夏空というかんじではなく、すこしもやっていますが、暑いです。
できるだけ補給はしないようにしているのですが、
今日は、はやばや50km地点で自動販売機によります。
ボクの走るコースは、人家が少ないので、
補給ポイントを一つ落とすと、次の補給ポイントまでかなり距離がでてしまうのです。
土手を走っていると、地面からの照り返しの熱気が、ムワっときます。
75km地点でもう一回自動販売機に。
結局、この他かぶりようの水の補給を三回して、あえぐように帰ってきました。
帰ってきてニュースを見ると、今日は外出は控えたほうがいい、というようなことを言ってました。
サイクリングなんて論外だったようです。
しかし、頭の痛くなるようなことはなく、無事に走り終えました。
やはり、自分はかなり暑さに強いのか。
帰宅して体重をはかると、53.8kg。
いままで劇的に減ってきたのですが、ここで下げ止まり。
もうそろそろ限界に近づいたのか。
本日の走行距離:111km
帰宅時体重:53.8kg
201871911184.jpg

2018719111817.jpg

2018719111830.jpg
 

7月16日

サドルの問題。
先週フィジークのロンディネをセットして走りました。
結果は、まずます。
多少痛みましたが、今までのような耐えられないような痛さはなかったです。
やはり、これくらいフワフワでないと、ダメなお尻になってしまったようです・・・・・、グッスン、悲しい。
今週もう一度試してみます。
今、使ってみたいなぁッと思っているサドルは、
アスチュートの、SUN VT です。
これ、アスチュートがだした最新モデルで、エントリーライダー向けのお尻にやさしい柔らかめのサドルです。
お値段も、お財布にやさしい、¥12,744です!!
パッド量が今までの、 SKYLINE-VTより多めにはいっていることで、結構期待が持てます。
SKYLINE-VTも使い始めはよかったんですよね。
なので、この形でもっとフカフカしたサドルがいいなと考えてました。
渡りに舟という感じのサドルです。
ちょっと、気になるのが、テール部の三角形のパッドがない部分。
できたらここにもパッドが入っていて欲しかったです。
こういう風に大きく割れたサドルというのは、今までの自分の体験だと、
お尻の収まるポイントが一カ所に限られてしまう感があります。
まあ、とらえずチャレンジですかね。
初回入荷便は、そうそうに売れてしまったので、次回入荷分でお試しですね。
楽しみ!
2018716191046.JPG

2018716191135.JPG
 

7月15日

ワコーズ洗車講習会。
今日午前と午後の二部制で、ワコーズさんとのコラボレーションで洗車講習会をやりました。
たくさんの人にご参加頂、好評のようでした。
目から鱗が落ちるというより、一皮むけたな、というご感想がありました。
好評の原因は、ワコーズのスタッフさんの情熱かなと思います。
ただ単に、自分の所の商品を売りたいだけではなく、
いかに、ライダーにバイクをいい状態で乗ってもえるか、
を伝えたいという意志がヒシヒシと感じられました。
みていて、この仕事が好きなんだなぁという事が伝わってきます。
好きこそものの上手なれ、やはり好きになることが、
その仕事でスキルを上げる第一条件ではないでしょうか。
適正と好きは違うものと思うのですが。
適正はなくとも、好きで情熱を持って続けていけば、
大抵のことはある程度までやれるとおもいます。
自分なんかもそうですね。
大して器用でもなく、これといった特技もなかったのですが。
好きで、もっと知りたい、ということを続けてきて、
何とか今があります。
一日の大半の時間を使う仕事、できたら好きなことを生業にしたいですね。

今日会う人、会う人に、腰大丈夫?ときかれました。
ありがとうございます。
大分よくなりました。
みなさん、針がいいよ、首のしたの筋肉をほぐすのがいいよ、腰が痛いときは、腰をマッサージしたらダメだよ、
っといろいろアドバイスしてくれました。
後うれしかったのは、一月ぶりくらいであった、母子サイクリストのY夫人、
会うなり、「ど~したの、ずいぶんやせたね~」、っと。
ほ~、ダイエットを始めて、初めて人からやせたね、っと言われました。
毎日鏡に映る自分の顔見ていて、やせないなぁっと思っていたのですが。
やったね!
2018716103623.jpg

7月14日

昨日よりは少しましにはなりましたが、相変わらず腰痛です。
なんとか普通に歩けるようになったので、朝のウォーキングは再開。
今後こういうことが増えていくのでしょうね、くわばらくわばら。
ツールドフランス、BSNHKのデイリーハイライト録画してみてます。
まだ、平坦コースで、スプリンター達の競演ですね。
しかし、みんな軽やかにペダリングしています。
あんなに走れたら、さぞかし楽しいでしょうね。
彼らの一日の摂取カロリーは、8000~10000キロカロリー!だという。
通常の成人男子で、1500~2000キロカロリーのなので、そのすごさがわかる。
これだけのカロリーを二十日間くらい摂取し続けるのです。
胃袋も尋常ではありませんね。
普通なら消化不良をおこしてしまうでしょう。、
まあ、あそこにでているのは選りすぐりの猛者たちなので、
すべてにおいて万人とは比べようもないのですが。
さて、これから石畳、山岳コースと佳境ににはっていきます。
誰が出てくるのでしょうね。

2018715105622.png

7月13日

謎の腰痛。
今朝起きてみると、腰が痛い!
起き上がるにも難儀なくらい痛い!
昨日帰宅したとき、少し腰が痛いなと感じるくらいだったのですが。
寝ている間に悪化したようだ・・・・・・。
原因は?・・・・・・・。
特に何したという記憶はないんですよね。
ぎっくり腰には、なったことがないので、どのような痛みかはわからないのですが。
もしかしたら、ぎっくり腰のかなり、やわいバージョンか。
ぎっくり腰を調べてみたら、重い物を持ち上げた時」に発症する場合が多いそうですが、
少しお辞儀をしただけ、ただ立ち上がろうとしただけでもなるとのこと。
夜中寝ているときに、身体の伸びをして、背中を逆に反らせたときに、ピキっときたような記憶が少しある。
とにかく、トイレに座るのも痛いので、
朝のウォーキングはなし。
クルマの運転中に、突然激痛なんてこはないよな、っと怯えつつ通勤。
何とか仕事はできるので、病院へはいかず、少し様子をみることに。
何の前触れもなく、身体が変調、これも老化の現れか・・・・・。

20187141138.png

 

7月12日

摩訶不思議。
先日オーバーホールでお預かりのTさんのバイク、
フロントチェーンホィールでチェーンが噛んでしまうと言うことでお持ち込み。
オーバーホール時に、フロントチェーンホィールをOX901Dの46x30に交換をしています。
作業台上で変速をしていみると、たしかにチェーン離れが悪い。
そして、たまにチェーンを上まで引きずってしまう。
この症状は、カンパのアテネ以来、OX901Dでは初めてです。
メーカーに問い合わせてみるが、こちらも初めての症状ということ。
使用しているコンポは、シマノティアグラ、リアスプロケットが11-32という組み合わせ。
チェーンラインが関係しているのかと思い、調べてみるが異常なし。
念のためアウターギャを別の物に交換をしてみるが、あまり改善しなし。
どうしてかな、っと、何度も変速を繰り返し、引っかかる状況をみてみると。
引っかかっているのは、チェーンが離れる時ではなく、
フロント変速機付近の、かわりはじめで噛んでしまうことを発見。
これはもう物理的に、滑るようにするしかないと考え、
さららに、その噛む様子をよ~く見て、
そこが引っかからないように刃先を削りました。
何度も何度も繰り返し変速をして、引っかかるところをピンポイントで削り込みました。
結果引っかからないようにはなりました。
結果オーライということではありますが、こういう原因不明なケースがたまにあります。

2018713103916.jpg

2018713103930.jpg

 

7月10日

ライドです!!
今日も風向きは、南風2mということで、
小貝川ー牛久沼周回コースへライドです。
かなり暑いです!
寒さに弱い自分ですが、暑さには少し強いようです。
今まで、真夏のライドでも熱中症とおもわしき症状はでたことがありません。
しかし、油断は大敵、今日もボトル二本持って出発です。
今日はリズムが悪いらしく、スタートしてから10kmもいかないところで、
クルマとの接触で三回も声を出すくらいの危うい目に。
しかし、こんな、安全そうな道で危うい目に遭うというと、どんな道を走ればいいのか・・・・・・・。
気を取り直して、ライドです。
今日のコースは先週走った、小貝川途中から、利根川にトラバースして、
小貝川と利根川の合流点にいくというコースのおさらいです。
先週は、利根川にぶちあたってから、土手沿いの道に出られずに、取手駅まで、街中を走ったのですが。
今回は事前にコースを調べておき、なんとか土手沿いの道に出られました。
一部未舗装の所がありましたが、ほぼ予定通り折り返し地点にとうちゃこ。
次回は、利根川の東京側の土手を走ってみるか。もしかしたら全部舗装でいかれるかも。
暑かったですが、今日も楽しいサイクリングができました。
体重が、いよいよ53kg台に。
しかし、少し減ったとはいえ、まだお腹ポッコリ。
目標体重の56kg台には到達したのですが、まだダイエットが必要なようです。
ん~、強敵お腹ポッコリ。
本日の走行距離:109km
帰宅時体重:53.9kg

2018712103639.jpg

2018712103651.jpg

201871210373.jpg
 

7月9日

サドルの問題。
先日藤下さんにかりた、セライタリアターボマチックⅡもだめだったので。
今度は、フィジークのロンディネという、かなりフカフカのサドルを試してみます。
カタチは、どうもちょっと自分には大きすぎると思うのですが、
とりあえず、柔らかさは試せますので、こちらにチャレンジ!
はて、さて、今度はどうかな。
先日スタッフサカマに、ツールはみるんですか? と問われました。
残念ながら、もう夜にはそう強くない自分は、リアルタイムで観ることはあきらめています。
ワールドカップの、日本、ベルギー戦も、ライブでみるのはあきらめましたから。
今の自分には、NHKBSのダイジェスト版を録画して、翌日にみるというのが、あっているようです。
ジイジイになったなぁ~。

201879193131.jpg